はむすた母娘、空元気も元気!

末っ子女子大生とその母が、2人3脚でブログしてます。

遠距離に暮らす息子と話したい 【緊急入院】の話

 

 

体調はいかがですか?

仕事復帰してほぼ1か月、コントロールできてますか?

 

今回、起こったことを

備忘録的に書いてみようと思います

 

 

 

 

家族が同じタイミングで、別の場所で体調を崩した

 

 

この秋は、お互いやっちゃった感じですね~

見事にタイミングがかぶったもんね~

 

 

9月半ば、私が寝込んで2日目、

状態がよくないところに君からの電話がありました

 

「緊急入院になっちゃった

 助けてくれない?」

 

さて、どうしよう・・・

頭の中を駆け巡る対策のもろもろ・・・

 

「実は、私も寝込んでるんだ

 どういう状態なの?」

 

 

息子が心配していたこと

 

 

自分でも状況把握ができているような、いないような感じの報告によると

 

・近所の病院から、大きな病院に回された

・紹介された病院を受診したら、そのまま入院になった

・現金の手持ちが少ない

・入院の準備を何もしてきていない

・現在、ベットで点滴中で動けない

 

これが、君の心配事でした

とりあえず、

 

・支払いについては、保険証の提示がしてあるので

 後日にさせていただけるように、お願いができる

・着替え等、必要なものは病院で借りることができる

・大きな病院の場合、コンビニが併設されていることがある

 

と、伝えました

 

 

 

まだ9月半ばで、大学生の娘は夏休み中です

ただしこの日、

大型台風が接近中で交通機関が止まり始めていました

 

「この天候で電車が止まっているところがあるから、

 最短でも明後日の昼過ぎになるけど

 妹ちゃんなら駆けつけることができるよ」

 

と言うと、一瞬声を失っているのが伝わってきました

 

 

君の妹も今や大学2年生、

最近はそこそこ「デキるやつ」になってきているんだけどね

君にとっては「あたふた高校入試の準備をしてる妹」までしか現実感がないから

来てもらっても困ると、思ったんだろうね

 

 

 

「とりあえず、待機してて

 どうしても困ったら呼ぶから」

 

と言って、電話が切れました

 

 

 

体調より、電源が問題・・・

 

 

2日後、メールを送りました

 

「どんな様子ですか?

 携帯の電源は、あとどれくらいですか?」

 

案の上、即効で返信がありました

 

「電源がなくなりそう、どうしよう!」

 

 

 

「アマゾンで充電器を送るから、

 使ってる機種と病院の部屋番号を知らせてください」

 

頼りになる妹ちゃんが、せっせと手続きしてくれましたよ

今度帰省したら、妹に手数料をはずんであげてくださいね

ああ、代金は私の方によろしく

 

 

そのあとは、

「アマゾンが使える」ことに気が付いた君は

一人でもなんとかなると

慌てず、落ち着いて過ごせたようだったね

 

 

病状は・・・

 

もともと、熱が出て近くの病院を受診して

風邪の処方を受けたそうです

2~3日してもよくなってこないし、

水分を受け付けなくなってきて、もう一度受診すると

肝炎の症状が見つかって大きい病院を紹介されました

タクシーでそのまま紹介病院へ行くと緊急入院になりました

 

 

緊急入院になってからは

24時間点滴が4日ほど続き、

そのあとは食事ができるようになっていったそうです

 

 

「とにかく、体がだるかった

 でも、入院してからは、徐々に良くなったんだよね」

 

と、話してくれました

 

 

結局2週間ほどで、退院となりました

退院後についた病名は「マイコプラズマ肝炎」

ウイルス性のもので、滅多にかかるものでもなく

今後も経過観察はあるものの

再発の可能性は、ほぼないそうです

 

仕事復帰は、体調を崩してから数えると

約1か月後からになりました

 

 

 

 

職場が変わったばかりだった

 

 

君は、入院の3週間前に遠く職場が変わったばかりでしたね

 

 

口には出しませんでしたが、

たぶん引っ越しの片付けすら

終わっていなかったんじゃないかと思います

 

 

入院当初に

 

母子手帳見てくれない?

 予防接種、何がやってあるか調べろって」

 

と、言ってましたね

 

母子手帳なら、君が家を出たときにすでに渡してありますよ

記憶をたどって答えることは答えましたけど、

しっかり探して、今回の件を書き加えてほしいものです

 

 

 

普段滅多に電話してこない君が、自ら電話してきたくらいだから

あの時はよっぽど慌てたんだと思います

転居したばかりで、頼れる人もいなかったのでしょう

 

 

 

 

今後について

 

 

君があてにしていた私が動けたとしても、

あの時は天候の関係で、2日以上は駆けつけることができなかったこと

天候が良くてもたどり着くのに、最短7時間程度はかかること

等、家族のサポートはいざというとき、

あてにならないことがわかりました

 

一人で過ごすなら、対策を立てなければならないことがありそうだよね

 

 

 

君としては、早めに近所の病院を受診していたし

できることはしたので、今後の経験値を上げたとは思いますが

20代も後半に入って、自分の体を過信できないことも学んだと思います

 

「うん、筋トレ始めた・・・」

 

だよね~

 

 

ちゃんと食べて、ちゃんと寝て、ちゃんと運動して、

健康的に過ごすのって大事だよね

 

同じタイミングで寝込んでた母が、何言ってんだって感じだけど

高校卒業まで家で家族のサポートをがっつりしていた君だから

よーくわかってると思います

 

 

環境が変わった時、

季節の変わり目、

急激な天候の変化、

一人でいるだけに、慎重になりましょう

 

 

そうしていたって、倒れるときは倒れるんだから

備えておかないとね

 

 

うん、まずは母子手帳、探そうか

どこに何があるか、自分で把握していないのは問題です

これも、片付け下手な母が言っても、説得力がないけれどね

 

一人の場合は、誰かにもの探しを頼まなといけなくなるから

せめて人に伝わる程度には、自分で把握できてないと困ると思います

 

 

 

 

お父さんは

「もうちょっと近くで、仕事見つけるように言いなよ」

なんて、

海外に何年も単身赴任していた人とは思えないような発言をしていますよ

 

 

私にしてみれば、

近くても遠くても、体調やら天候やら

これはたいして変わりはないなぁと思いました

 

上の世代の方々が、「家族を持て」というのが

何となく理解ができる出来事にもなりました

ま、家族がいても

一緒にいなきゃどうにもならないんですけどね

 

 

 

「幸いお金は、案外かからなかった」

 

と、報告してくれましたね

本当に「幸い」です

 

それでも、

こちらで支払っている「入院疾病型保険」は申請しましょう

少しでも、今後の足しになると思います

 

 

 

それからね

今度のお正月は、妹の成長をしっかり見てあげてください

けっこう頼りになる成長を、していますよ

今回、家では病人食も洗濯も、頑張ってくれたんですよ

 

今後は、頼ってやってくださいね

 

 

当ブログ プライバシーポリシーについて  当ブログに掲載されている広告について  当ブログでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。  このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当ブログや他サイトへのアクセスに関する情報『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。  プライバシー ポリシー – ポリシーと規約 – Google  当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて  当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。  この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。  プライバシー ポリシー – ポリシーと規約 – Google  当ブログへのコメントについて  当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、次の各号に掲げる 内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。  特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 極度にわいせつな内容を含むもの。 禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。  初出掲載:2017年12月13日