はむすた母娘、空元気も元気!

末っ子女子大生とその母が、2人3脚でブログしてます。

油をできるだけ、減らしてみる その3

 

#トレ友会 

 

 

「油をできるだけ、減らしてみる」

を実践中です。

いつも作っているものを、家族に違和感なく食べさせるのがテーマです。

「いつもの」が食べられないと、誰かのストレスになるし

「いつもの」が作れないと、手間が増えて作りてのストレスになるからです。

 

 

 

今日の夕ご飯は一人分の予定だったので、

おサボりのつもりでした。

お昼すぎにおとうさんとから「帰るよ」と連絡があった時には

「茹で鳥があるからいいな」

と思っていたところに、

15分後、娘が

「帰りますー!」

「家でごはん食べまーす」

 

「 ありゃ、たりないわ、作らにゃならせん」

となりました。

 


f:id:micyam-ucyan:20180830011504j:image

 

 

オムレツにならなかった具だくさんの炒り卵

 

[材料] 

玉ねぎ      2分の1

ミニトマト    10個

ミックスビーンズ  1缶

卵    4個

バジル    かなり多め

油    大さじ1

塩    小さじ1

 

 

1.冷たいフライパンに、1.5センチ角に切った玉ねぎと、

  半分に切ったミニトマトを入れて、油大さじ1を回しかけて、火にかける。

2.玉ねぎとミニトマトが温まったら、塩小さじ1をよくまぜる。

3.ミックスビーンズと、半分のバジルをフライパンに入れて、暑くなるまで炒める。

4.卵を割り入れて、ざっくりまぜながら卵に火が通るまで炒める。

5.お皿に盛り付け、残してあったバジルをちらす。

 

[作ってみて] 

オムレツにまとめるには、

・卵をよく混ぜてからフライパンに入れること

・油の量を増やすこと

が必要です。

ケチャップをかけようかと思いましたが、

 家族にいらないと言われました。

 

 

 

 

 

洗っただけのミニトマト

 

今日はミニトマトがたくさん採れたので、

残りを食卓に出しました。

(食べきれなければ、おやつになる予定でした)

 

路地物のトマトに飢えていた娘が、ほぼ食べきりました。

 

 

れんこんのきんぴら

 

[材料]

れんこん   大きめ12センチ

胡麻油    大さじ1

水    大さじ1

麺つゆ 大さじ1

七味唐辛子

 

1.れんこんは皮をむいて、2mmの厚さに切る

2.冷たいフライパンにれんこんを入れて、

  胡麻油大さじ1を回しかけて、よく混ぜてから火にかける。

3.れんこんがフライパンにくっつきそうになってきたら、

  水を大さじ1入れてさらに炒める。

4.れんこんに火が通ったら、麺つゆで味をととのえる。

5.お皿に盛り付けて、七味唐辛子をかける。

 

 

いつもは、みりんと醤油で味をつけるところを

麺つゆにして薄味にしてみました。

七味唐辛子がかかりすぎたところだけ残ってしまったので、

製作者責任で私が食べました。

 

 

茹で鳥

 

我が家では庭のハーブ(なま)を使いましたが

ドライハーブで大丈夫です。

手に入るなら、レモングラスの方がいいかもしれません。

 

 

 

 

マスコット ローズマリーAD 10g

マスコット ローズマリーAD 10g

 

 

 

 [材料・2食分]

鳥むね肉    2枚

塩     小さじ1

レモンバーム   2枝

ローズマリー   1枝

 

1.鳥むね肉は、皮を取り除く

2.鍋にレモンバームローズマリー、鳥むね肉を入れて、

  かぶるくらい水を入れ、塩を入れて火にかける。

3.鳥むね肉に火が通ったら、そのまま常温まで冷ましてから、

  冷蔵庫で保存する。

4.食べる時に取り出して、ほぐす。

 

[作ってみて]

作り置きに便利です。

茹で汁もスープとして使います。

 

実は、2日前、作りたてを食べました。

味がまだ染みていないように思ったのですが、

おとうさんは、初日のものが好みだと言っていました。

私は2日置いた、今日の方がいいように感じました。

 

おとうさんは、そのまま

娘と私は、この夏お気に入りの醤油だれでいただきました。

 

 

 

www.micyan-ucyan.work

 

 

茹で鳥をつくったスープ

 

鳥の茹で汁から、ハーブを取り出して

玉ねぎのスライス、ワカメを入れて火にかけてスープにしました。

すでに塩味が付いているので、調理はそれだけです。

 

雑穀ご飯

 

 

本日の感想は

 

家族には、違和感なしの「いつものうちのご飯」ようです。

 

フライパンを使うときの「油を少なめで調理すること」に慣れてきて、

「水を使うコツ」がわかってきた感じです。

 

オムレツのように、ちゃんとまとまらなくても家庭料理なので、

かたちにこだわらなくていいなぁと思いました。

(そもそも家族に「オムレツにまとまらなかった」ことを話していないんです・・・)

 

「いつもの ご飯から油をできるだけ減らしてみる」ことについては

こんな感じで大丈夫そうだと思います。

 

 

味の濃いトマトやハーブ類、七味唐辛子などを多用して、

塩分の調整にもチャレンジできそうです。

うまく続くといいなぁ

 

 

 

 

当ブログ プライバシーポリシーについて  当ブログに掲載されている広告について  当ブログでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。  このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当ブログや他サイトへのアクセスに関する情報『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。  プライバシー ポリシー – ポリシーと規約 – Google  当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて  当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。  この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。  プライバシー ポリシー – ポリシーと規約 – Google  当ブログへのコメントについて  当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、次の各号に掲げる 内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。  特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 極度にわいせつな内容を含むもの。 禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。  初出掲載:2017年12月13日