はむすた母娘、空元気も元気!

末っ子女子大生とその母が、2人3脚でブログしてます。

【読み聞かせにお勧め】 小林朋道 著 『先生、キジがヤギに縄張り宣言しています!』

 

小林朋道先生のシリーズ「鳥取環境大学」の森の人偏動物行動学

 何度読んでもワクワクします

読んでいるそばから、誰かに話したくなる話題がいっぱい

「読み聞かせ」ぴったりです

 

先生、キジがヤギに縄張り宣言しています! 「鳥取環境大学」の森の人間動物行動学

先生、キジがヤギに縄張り宣言しています! 「鳥取環境大学」の森の人間動物行動学

 

 

小学校も高学年になると、お家で読み聞かせってしなくなるようですね

うちは一番上と、一番下に7歳の差があったので、長い事読み聞かせをしていました

一番下の子向けにしている読み聞かせを、中学生くらいになった一番上がえらく楽しそうに聞いているので、

「そこで聞いているなら、読んであげてよ~」

と、何度か言ったことがあります

「人が読んでくれるのが、おもしろいんだよ

 自分の読み方と違うから」

それは、じゅうじゅう解るので、いろいろ読んで聞かせました

 

 

動物の話、大好きです 

うちでもハムスターを飼っていた時期があります

繁殖を避けたかったので、一時に飼育するのは1匹だけ、

都合4匹、10年近く、飼いました

 おかげでげっ歯類、特にネズミ系は詳しくなりました

 

 

 

『先生、キジがヤギに縄張り宣言しています!』

のなかに、森に取り付けた巣箱の話が出てきます

一本の木に、地面から0.5M、3M、6Mの位置に巣箱を取り付けて、どんな使われ方をするかを観察するものです

 

6Mの巣箱から、重いほどのドングリが出てきた話、興奮しました

ドングルを貯めるげっ歯類は多いけれど、みんな土の中に貯めると思い込んでいたからです

貯めたのは、ヒメネズミだそうです

しかも、かたい殻の先端をかじって加工してありました

ドングリが発芽しないようにするためです

 

アカネズミの場合は、土に落ちているドングリの根っこが出ていると、根を切り取ってから運ぶそうです

 

 

 

私は貯め込む前に加工すること、ハムスターでも見たことがあります

少しサイズの大きめのゴールデンハムスターは、ひまわりの種を殻ごと口に入れて巣に運び貯め込みます

小さめのジャンガリアンハムスターは、ひまわりの種の殻をむいてから口に入れて巣に運び貯め込みます

体の大きさのせいかなと思っていたのですが、どうやらそれだけではなかったようです

 

 

 

 

鳥取環境大学を舞台にした『先生・・・・!』のシリーズは、我が家だけでなく学校での読み聞かせボランティアの時にも大好評でした

ワクワクのエピソードがいっぱいで、時間制限のある学校でどこを読もうかと迷ってしまいます

「その本、どこにあったの?」

と聞きに来た子もいました

図書館に行くと、生物、動物などのコーナーで見つけることができます

新刊もたくさん出ているみたいです

 

 

 

読み聞かせには「物語」を選ぶことが多いみたいですね

生き物のお話もみんなワクワク聞いてくれます

見るのは苦手な蛇の話も、聞いているだけなら大丈夫という子も多いです

おうちでの読み聞かせにも、いかがでしょう

家族全員の耳がこっちを向く瞬間、その反応を読み手ワクワクも楽しめますよ

 

 

先生、オサムシが研究室を掃除しています! (鳥取環境大学の森の人間動物行動学)

先生、オサムシが研究室を掃除しています! (鳥取環境大学の森の人間動物行動学)

 

 

 

先生、シマリスがヘビの頭をかじっています! 「鳥取環境大学」の森の人間動物行動学

先生、シマリスがヘビの頭をかじっています! 「鳥取環境大学」の森の人間動物行動学

 

 

 

 

先生、子リスたちがイタチを攻撃しています! 鳥取環境大学の森の人間動物行動学

先生、子リスたちがイタチを攻撃しています! 鳥取環境大学の森の人間動物行動学

 

 

 

 

先生、モモンガの風呂に入ってください!―「鳥取環境大学」の森の人間動物行動学

先生、モモンガの風呂に入ってください!―「鳥取環境大学」の森の人間動物行動学

 

 

当ブログ プライバシーポリシーについて  当ブログに掲載されている広告について  当ブログでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。  このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当ブログや他サイトへのアクセスに関する情報『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。  プライバシー ポリシー – ポリシーと規約 – Google  当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて  当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。  この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。  プライバシー ポリシー – ポリシーと規約 – Google  当ブログへのコメントについて  当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、次の各号に掲げる 内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。  特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 極度にわいせつな内容を含むもの。 禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。  初出掲載:2017年12月13日