はむすた母娘、空元気も元気!

末っ子女子大生とその母が、2人3脚でブログしてます。

神奈川県 相模原市博物館 JAXA連携企画展 リュウグウふしぎ発見!

 

【 夏休みにお勧め 】

 

室内なので、夏の暑さに弱い保護者の方にもお勧めです

今年の「宇宙ネタの旬モノ」イチ押しです

 

会期 2018年7月21日から9月2日

 

sagamiharacitymuseum.jp

 

目次

 

夏休みの企画展で、ワクワクしている企画展をお勧めします

 

 

トミカ  トミカプレミアム06 JAXA はやぶさ2

トミカ トミカプレミアム06 JAXA はやぶさ2

 

 

 

リュウグウふしぎ発見!」展で期待できること

 

小惑星リュウグウ」に向かっていた「惑星探査機はやぶさ2」が

先月、6月27日に到着しました

小惑星リュウグウ」は

金星、地球、火星の軌道をまたぐように回っている小惑星です

 

 

この展覧会では

はやぶさ2」がどんな機体で、どんなミッションを予定しているか

現在「リュウグウ」はどんなことがわかっていて、

はやぶさ2」が行くことでどんなことがわかるようになるのか

などを学ぶことができると思います

 

 

 

 

はむすた母娘が「はやぶさプロジェクト」を注目する理由

 

 

はむすた母娘が「はやぶさ2」プロジェクトを知ったのは

2010年6月に「はやぶさ1」が地球に帰ってきた以前のことです

はやぶさ1」が目的地である「イトカワ」到着後、

様々なアクシデントにあっていたことから

はやぶさ2」の計画にかなりの影響が出ていると聞きました

 

 

はやぶさ君の冒険日誌

はやぶさ君の冒険日誌

 

 

 

 

 

注意; 探査機「はやぶさ」をここでは便宜的に「はやぶさ1」と呼びます

 

 

はむすた母娘、「はやぶさ1」の大ファンです

紆余曲折あった「はやぶさ1」が地球にかえってきて

相模原市博物館で公開されたとき

普段なら15分並ぶのも嫌がる二人が

3時間以上並んで会いに行ったほどの大ファンです

はむすた母娘の中で「はやぶさ1」の話は

涙なしには語れない「はやぶさくん物語」です

 

 

小惑星探査機はやぶさくんの冒険 (学習漫画)

小惑星探査機はやぶさくんの冒険 (学習漫画)

 

 

 

 

はやぶさ1への思い入れ

 

はやぶさ1」は、打ち上げ開始から様々なアクシデントに会いました

 

観測史上最高と言われる太陽フレアにさらされて、

パネルにダメージを受けて発電が大幅に制限されました

そのため、到着までに予定外の時間がかかりました

 

機体に故障も起きて、動きが難しくなりました

 

イトカワ」に接近、着地がうまくいかず

何度もチャレンジしましたが、機体が倒れてしまいました

 

イトカワの微粒子」をキャッチするミッションも、

成功を危ぶまれていました

 

 

何とか「イトカワ」から飛び上がって、地球帰還を目指しましたが

燃料が漏れがわかったり、

地球との通信が切れて、一時は行方不明にもなりました

地球にかえって来れるのか心配になって、

このころから、はむすた母娘は「はやぶさ1」に感情移入するようになりました

 

 

 

 

ペーパークラフトの「はやぶさ1」を作って、

地球からの通信を受けて帰ってくる遊びをしたり

お絵かきが「宇宙」になって「はやぶさ1」が登場するようになりました

 

JAXA相模原キャンパスの特別公開日には、

はやぶさ1」の等身大模型に会いに行って

「帰ってきてね」と声を掛けました

あんまり熱心に小学生の娘が見つめるので

はやぶさ」説明担当のお兄さんから「特別にあげるね」と

機体を覆うフィルムと同じものを、記念にいただきました

(今でも宝物の一つです)

 

はやぶさ1」と通信が回復したと聞いた時は、うれしかったです

「微粒子」なんて取れてなくてもいいから、

とにかく帰ってきてと思いました

燃料がギリギリか、足りないかということだったので

すごく心配しました

 

はやぶさ1」が地球に帰ってきた日は、

インターネット中継にかぶりつきでした

燃え尽きる本体を見ながら、「よく帰ってきたね」と涙が出ました

 

カプセルが回収されて、相模原で最初に公開されると聞いて駆けつけました

まだこの時点では、微粒子を持ち帰ったことも

最後に地球の写真を撮ったことも、その映像が残っていたことも

知りませんでした

後に知らされるたびに、

喜びながらも胸にズンと来るものがあります

 

 

 

はやぶさ、そうまでして君は〜生みの親がはじめて明かすプロジェクト秘話

はやぶさ、そうまでして君は〜生みの親がはじめて明かすプロジェクト秘話

 

  

 

いろいろあっても、「はやぶさ1」が帰ってきたことで

はやぶさ2」プロジェクトは弾みが付きました

 

自由研究にお勧めの「はやぶさ2」プロジェクト

 

はやぶさ2」の向かった「リュウグウ」は、過酷な環境が予想されています

その「リュウグウ」に「はやぶさ2」は来年、降り立つ予定です

 

はやぶさ1」の工程を踏まえて

はやぶさ2」のプロジェクトにも

リュウグウ」のサンプルを持ち帰るミッションがあります

リュウグウ」には水があるのではないかと期待されているのです

 

 

浦島太郎のお話から取られた「リュウグウ」という名前から

「乙姫様のお宝を、いただきにまいります」

というコピーが見られます

ちょっとニコニコしちゃいますね

 

 

 

 

現在の段階では、地球への帰還予定は2020年です

リュウグウ」に到着した今から、注目して追いかけると

たくさんのワクワク情報が受け取れると思います

予定外のことにハラハラしたり、

いつの間にか感情移入して心配したりになるかもしれません

 

この企画展を機会に、「はやぶさ2」に注目してください

3年にわたる自由研究のテーマにもぴったりです

 

これから「はやぶさ2」を追いかけるなら

 

Twitterにもお勧めがあります

 

twitter.com

twitter.com

 

 

8月26日にJAXA相模原キャンパスとの「企画展&交流棟展示解説ツアー」があります

事前申し込みが必要ですので、ぜひ参加したいという方は

受け付け開始の8月15日午前8時の開始時間に合わせて、

申し込みをお勧めします

 

 

詳しくは、こちらのページをご覧ください

 

sagamiharacitymuseum.jp

 

参考;

 

今年のJAXA相模原の特別公開イベントは

7月27日~28日です

小学生から大人まで楽しめる、1年に1度のイベントです

 

JAXA相模原キャンパス 特別公開2018【JAXA相模原キャンパス】 | 宇宙科学研究所

 

 

 

はやぶさ 遥かなる帰還【Blu-ray】

はやぶさ 遥かなる帰還【Blu-ray】

 

 

 

 

当ブログ プライバシーポリシーについて  当ブログに掲載されている広告について  当ブログでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。  このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当ブログや他サイトへのアクセスに関する情報『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。  プライバシー ポリシー – ポリシーと規約 – Google  当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて  当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。  この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。  プライバシー ポリシー – ポリシーと規約 – Google  当ブログへのコメントについて  当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、次の各号に掲げる 内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。  特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 極度にわいせつな内容を含むもの。 禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。  初出掲載:2017年12月13日