はむすた母娘は今日も元気!

末っ子女子大生とその母が、2人3脚でブログしてます。

ガーデニングを始めるなら、ハーブがおすすめです。

 

先日、夏野菜の種まき、苗の植え付けの記事をかいたところ

「他にも、おすすめはないですか」

と、nakanomaruko様からブックマークをいただきました。

いつも、コメントありがとうございます。

 

 

www.nakanomaruko.com

 

もくじ

 

 

丈夫なのは、ハーブ類です。

虫が付きにくいのも、お勧めの理由です。

(虫がつかないというわけでは、ありません)

おいしい野菜や、かわいいお花は

虫さんたちに狙われやすいです。

 

ペパーミント

 

 

たいてい紅茶と混ぜて使っています。

 

ミントはいろいろな種類が開発されていますが、

まずは丈夫なペパーミントから始めましょう。

ミント類は「地下茎」です。

根っこが、すごい勢いではびこります。

地植えにすると、雑草と化してしまいます。

必ず鉢植えで管理してください。

日当たりは3~4時間ぐらい当たれば、よく育ちます。

水は「じゃぼじゃぼ」やって大丈夫です。

 

 

 

 

レモンバーム

 

私は鉢で管理しています。

2年草で、花をつけると枯れてしまうので

花を見つけるとせっせと切り戻します。

 

お茶や、サラダに使っています。

 

タイム

 

タイムもいろいろ開発されていますが、

最初はコモンタイムがお勧めです。

ひき肉に混ぜたり、スープ用のブーケガルニにして使います。

 

鉢植えでも、地植えでも管理できます。

どちらかというと、乾き気味に管理しますが、

日当たりは陰っていてもそこそこ丈夫に育ちます。

 

切りすぎると、枯れてしまうことがあります。

 

 

オレガノ

 

トマト系の料理に使えます。

鉢植え、地植え、どちらでも大丈夫です。

元気に育つので、広がり過ぎたらちょうどいい大きさに

切り込んでください。

 

日当たりの良いところで、乾き気味に育てます。

 

セージ

 

セージもいろいろ開発されていますが、

初めてならコモンセージをお勧めします。

料理の香りづけや、てんぷらにおいしく使えます。

 

深めの鉢植えか、地植えで育ちます。

風通しの良いところ育てます。

 

 

鉢の用意

 

ハーブの寄せ植えを時々見かけますが、お勧めできません。

植え込んだ時は、控えめでかわいいのですが

育ち始めると、あっという間に込み合って

制御不能になります。

ひと種類づつ、別々に植えてください。

 

素焼きの鉢が植物にとっては理想ですが、

土が入ると重くて、動かすのが大変です。

扱いが楽なプラスチックをお勧めします。

 

鉢の底から、虫が入りやすいので、

少し持ち上がるような工夫があるといいでしょう。

 

こちらはテラコッタですが、プラスチック製のものもあります。

フラワースタンドも鉢の大きさに合わせていろいろあります。

レンガなどで台を用意するもの、かわいくなります。

 

 

背が高くなるセージには、深めの鉢を用意しましょう。

 

50㎝程度の高さになるレモンバーム、タイムは、中程度で十分です。

 

ミント、オレガノは横に伸びるので、浅く広がるものを用意します。

 

 

 

 

培養土

 

一番下に、虫の侵入を防ぐネットを敷きます。

 

 

乾き気味に育てるものが多いので、

鉢の底に石を入れます。

 

発泡スチロールを砕いて入れてもいいと思います。

 

ハーブ用の培養土か、野菜用の培養土で育ちます。

 

肥料は水溶性のものを用意しておきます。

 

 

 お近くのホームセンターに、売り出しが始まっていると思います。

実際に苗に触ってみて、いい匂いのするものを選んでください。

5月連休前後まで、次々と登場します。

何度か覗いてみてくださいね。

 

当ブログ プライバシーポリシーについて  当ブログに掲載されている広告について  当ブログでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。  このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当ブログや他サイトへのアクセスに関する情報『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。  プライバシー ポリシー – ポリシーと規約 – Google  当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて  当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。  この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。  プライバシー ポリシー – ポリシーと規約 – Google  当ブログへのコメントについて  当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、次の各号に掲げる 内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。  特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 極度にわいせつな内容を含むもの。 禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。  初出掲載:2017年12月13日