はむすた母娘は今日も元気!

末っ子女子大生とその母が、2人3脚でブログしてます。

国立科学博物館 特別展『人体』2018年3月13日~6月17日

 

国立博物館の特別展『人体』神秘への挑戦 に、行ってきました。

 

www.kahaku.go.jp

 

まだ春休みの学校もあるようで、

子供連れのお母さんも見かけましたが、

小学生には少し難しい内容です。

 

 

NHKスペシャル『人体 神秘の巨大ネットワーク』

タモリさんと中山教授の司会で

2017年9月から2018年3月まで7回にわたって放送された

番組が、ベースになっています。

番組ファンの方も多くいらっしゃっていました。

 

 

人体の研究がいかになされてきたか、

歴史的な背景も分かってとても面白いです。

でも、人によっては

展示がグロテスクに感じるかもしれません。

 

骨格模型や筋肉の模型

研究保存に使われたホルマリンづけの内臓や、

薄くカットされた脳

その部分だけ、パスできるように

展示に工夫がなされています。

小さな子供ずれのお母さんが、

「ここはやめておこうね。」

と、通り過ぎていました。

 

 

 レオナルド・ダ・ヴィンチのスケッチがたくさん見られたり

アンドレアス・ヴェサリウスの解剖書「パブリカ」の初版本があったり

人体の研究をしてきた流れが、よくわかる展示が並んでいます。

 

 

最新の研究の発表もあって、

中学、高校時代に私が習った「生物」で学んだことと、

少し違う話も出てきました。

大人の方が行くと「そうなんだ」が見つかると思います。

 

新学期が始まって、早々なので今日は団体客がいなかったのですが 

特別展はかなり込み合っていました。

休日に行かれるなら、開館時間の少し前に並ぶことを

おすすめします。

 

 


f:id:micyam-ucyan:20180406181132j:image

 

 

f:id:micyam-ucyan:20180406233624j:plain

 

宇宙様、別方向からの写真「科博の建物の外にあるクジラ」です。

「桜とクジラと科博の建物」を一緒に写したかったので 、上の写真にしましたが

なんだかよくわからなかったですね。

上野はソメイヨシノは終わっていましたが、

他の桜が何種類か咲いていました。

今夜は電車が減速するくらい風が強いので、

土日も桜が見られるか心配です。

 

追記

はむすた娘が

「このクジラ、曇りの日にしか見たことない気がする。なんでだろう?」

と、言いました。

夏休みに毎年、通っていたのにどうしてでしょうね。

すべて見終わったあと外に出て、見上げるところにあるクジラ。

天気のいい日はまぶしくて、

見上げることができなかったのかな。

 

当ブログ プライバシーポリシーについて  当ブログに掲載されている広告について  当ブログでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。  このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当ブログや他サイトへのアクセスに関する情報『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。  プライバシー ポリシー – ポリシーと規約 – Google  当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて  当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。  この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。  プライバシー ポリシー – ポリシーと規約 – Google  当ブログへのコメントについて  当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、次の各号に掲げる 内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。  特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 極度にわいせつな内容を含むもの。 禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。  初出掲載:2017年12月13日