はむすた母娘は今日も元気!

末っ子女子大生とその母が、2人3脚でブログしてます。

北欧女子オーサが見つけた日本の不思議4

 

 外国人が見た、日本の話。

目線が変わってきましたよね。

以前は

「なんでそんなに上から目線?」

と思う作品ありましたけれど、

最近は

「そんなにリスペクトされると、照れますなぁ」

って、感じだったりしてね。

 

 

 

 

 

作者の、オーサはスウェーデンから日本に来て、

日本語で漫画を描いています。

 

アニメやファッションから日本に興味を持ち、

本当に日本まで来てしまうその行動力には脱帽します。

 

このパターンで日本に来る外国の方、増えましたよね。

 

 

でも、オーサは

寒い冬場に窓を開けたままカーテンを閉めてしまい、

そのまま春まで寒い思いをしながら過ごしてしまう

「この子大丈夫かな?」

と読者もちょっと心配になる「愛されキャラ」です。

 

連載4冊目の今回は、

 

取材旅行に出かけたお話

引っ越しのお話

スウェーデンに里帰りして、ハウスメイトが遊びに来たお話

 

が、中心になっています。

 

 

 

こちらの本は連載とは違うくくりになっていますが、

オーサが「ディープな日本」を取材旅行したお話です。

 

 

 

4巻の取材旅行も、オーサが体験したレポートになっていて

その感想がおもしろいです。

 

剣道を体験して、

  オーサの考える「日本人的集団的な考え方」と

  「武士道」がどう両立していたのか

謎が、簡単に解決しているところなどは

「そこに落ち着くんだ~」と微笑んでしまいました。

「両立」というという風に考えて、疑問をもつことが

すでに私には面白かったです。

 

 

 

 

 今回も里帰りの話がありますが

前作の中にも、スウェーデンに里帰りしたときのお話が出てきました。

 

日本食に慣れたオーサには、スウェーデンの食事は乳製品が多すぎて

おなかを壊してしまうというのです。

炭水化物を控える家族の食事にも、順応できなくなっているオーサは

日本に帰ってきて「ごはん」にほっとしています。

 

 

今回の里帰り編では、日本人の友人を登場させることで

スウェーデンと日本との違いを、

日本人目線で紹介してくれています。

 

人が集まった時、大皿に残る最後の1枚のクッキーが誰も食べられない話や、

パーソナルスペースにかなりの違いがある話、

仕事と余暇に対する考え方の違いや、

情報についてオープンなスウェーデンのことなど

「へぇ~」と思うことが沢山ありました。

 

 

素朴な疑問と、

オーサのキャラクターから生まれる日常が詰まった「楽しい作品」です。

しんどい気分にさせられることは、ほとんどありません。

安心して「楽しい気持ちでいたい時に」読んでくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当ブログ プライバシーポリシーについて  当ブログに掲載されている広告について  当ブログでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。  このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当ブログや他サイトへのアクセスに関する情報『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。  プライバシー ポリシー – ポリシーと規約 – Google  当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて  当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。  この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。  プライバシー ポリシー – ポリシーと規約 – Google  当ブログへのコメントについて  当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、次の各号に掲げる 内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。  特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 極度にわいせつな内容を含むもの。 禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。  初出掲載:2017年12月13日