はむすた母娘、空元気も元気!

末っ子女子大生とその母が、2人3脚でブログしてます。

軽いチェーンソーの紹介   今日も、起こしてしまいました。 

 

木を切ったものの、大きさが規格外のために引き取ってもらえずに

一年間、駐車スペースに丸太が5本ほど「つくねて」ありました。

(つくねるって、標準語でなんていうんでしたっけ・・・? )

 

規格の大きさに切りそろえて・・・と、作業していたら

ぼんやりしているカエルさん発見!

積んである木の下で寝ていたようです。

 


f:id:micyam-ucyan:20180327180139j:image

 

家なかにタブレットを取りに戻っても

同じ場所でぼんやりしていました。

「おお! 保護色だ!」

娘が感動しています。

 

捕まえようとしないことを知っているのかな。

小さな我が家の敷地内に住み着いている方々を

写真を撮ることは、できるみたいです。

少しは気ごころしれてるのかな。

 

 

 

 

ここに引っ越してきて4年目になります。

庭との付き合い方が少しわかるようになってきました。

ここに越してきたとき、

以前住んでいた方がたくさん植えこんだものが、

とっても大きくなっていました。

 

始めの年に、2㎡のスペースに8本あった

お隣の屋根まで届くほどの木を伐りました。

何本かは中を虫に食われて、大きな空洞ができていて

倒れる前に切ることができてよかったと、ほっとしました。

根っこが元気なものは、小さな木が出てきて育ち始めています。

 

 

 

家庭用電源で使えるチェーンソーです。

 

これを使って伐採しました。

 

エンジン式と違って、すごく軽くて使い勝手がいいです。

 

一番小さなサイズですが、直径25センチ程度の木なら

数分で伐り倒せます。

 


リョービ 電気チェンソー

公式ページの映像も女性が使っていますね。

軽いので、高いところを切ることもできて助かります。

 

 

切り倒した木の枝をゴミに出すために

のこぎりで枝打ちしようとしたのですが、量が多くて

時間がかかって、断念しました。

1センチ程度のこまかい枝も

チェーンソーなしには、伐採作業は考えられません。

 

私はレンタルを利用していますが、

もう3回も、1か月間、毎年借りているので

購入してもいいかなと思っています。 

レンタルは、お手入れがいらないのは楽ですが、

1か月間借りると、2回分で購入できてしまいます。

お手入れと、置き場の問題が解決できるなら

購入をお勧めします。

 

 

毎年、様子を見ながら、大きな庭木を切り倒してきました。

目標は自分の手で、手入れができる程度の高さです。

大きな木にあこがれはありますが、

 

「敷地の狭さ(150平米程度)に対して、

 家を大きな木で囲むのは、リスクがある。

 風通しが悪くなり、湿度があがって

 家によくない。切った方がいい。」

 

と、建築屋さんたちが声をそろえて言います。

 

 

切ってみて、

日差しの入り方がずいぶんと変わりました。

風通しもよくなっています。

ご近所にも

「明るくなったね。」

と好評です。

 

家の周りを整えるためなら、このチェーンソーがお勧めです。

 興味を持った方は、まず、レンタルしてみてくださいね。

 

 

って、どのくらいの人が

自力で3~4メートルの木を切ろうとするんだろうなぁ

と、自分でやっておいて

疑問を持つ「はむすた母」でした。

 

 

 

 

 

 

当ブログ プライバシーポリシーについて  当ブログに掲載されている広告について  当ブログでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。  このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当ブログや他サイトへのアクセスに関する情報『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。  プライバシー ポリシー – ポリシーと規約 – Google  当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて  当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。  この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。  プライバシー ポリシー – ポリシーと規約 – Google  当ブログへのコメントについて  当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、次の各号に掲げる 内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。  特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 極度にわいせつな内容を含むもの。 禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。  初出掲載:2017年12月13日