はむすた母娘、空元気も元気!

末っ子女子大生とその母が、2人3脚でブログしてます。

食べ物を 選ぶということ 調理すること

 

とっても食いしん坊の我が家ですが、

食べ物について少しだけ気をつけていることがあります。

いや、大したことじゃないんです。

本当にちょっとだけなんです。

 

 

古い話で恐縮ですが、チェルノブイリで事故があったとき

風の流れの関係で

北半球の食べ物に危険があるではないか

という話が出ました。

その時、少しだけ気になって考えるようになったんです。

 

広い範囲で危険があるかもしれないとなると

特定の地域の食べ物だけを排除しても仕方ないなと思いました。

じゃあ、どうしようかってなった時

生産地をあちこちに散らすのがいいのかなと考えました。

地産地消とは全く逆の考え方です。

そうやって、いろいろ種類を増やして食べるのがいいかなと。

 

 

 

調味料についても考えてみました。

 

例えば、お砂糖

現在、家で使っているのは、「てんさい糖」です。

普通にスーパーで手に入ります。

 

 

 

初めの頃は「三温糖」や「黒砂糖」も使っていました。

でもよく考えると、これって全部サトウキビでできているんですよね。

サトウキビでできたお砂糖は 

お菓子や外で食べるのものの中に入っているので、

家では砂糖大根で作られた「てんさい糖」になりました。

 

お米もシーズンになると、南の方から北に向かって購入します。

考え方によっては とても贅沢です。

 

 

勝間さんが、はてなブログにお引越ししてきてから

身近になった気がして 前よりよくブログを読ませていただいています。

(実は54歳母、そこそこのカツマーなんです)

 

katsumakazuyo.hatenablog.com

 

とても食に関心がある方で、参考になります。

この回も、食の話ですね~

 

食べ物の選び方、調理の仕方、調理器具

なるほどなぁって思うことたくさんあります。

ご飯を炊くための炊飯器とは別に、煮物をするための炊飯器

以前から欲しいなとは思っていたんです。

 

はじめちょろちょろなかぱっぱ

 

ご飯が炊ける圧力釜タイプの電気釜って、

煮物を作るには最適なんですよね。

スイッチを入れれば、

火加減も全部してくれるし、終われば勝手に切れてくれる。

今は、こんなものもあるんですね。

 

 

 

特別いいものじゃなくても

小さくて安いものが1台あると便利だなと思います。

火の元が心配な母に、勧めてみようかなぁ。

 

ネットサーフインしてたら、こんなものまで見つけました。

知らなかった~

 

 

セラミック製があるなんてしらなかったなぁ。

 

炊飯器に

もう一品用の「プラスチック容器」が付いているものがある

ってことは知っていて、実は息子用に購入したことがあります。

プラスチック容器だと、ご飯に匂いがうつりそうで

煮物を作るには悩みどころなんですよね。

 野菜を蒸す、卵を茹でるくらいなら便利です。

 

 

 

勝間さんも自分の体と相談しながら、

今の食事スタイルになったようですね。

うちでも私がアレルギーもちなので、

試行錯誤しながらです。

 

同じものが続くと、症状が出ることがあるんです。

 

私の場合は、特に緑の濃い葉物野菜。

ホウレン草と小松菜は、触っただけで手が真っ赤に痒くなります。

他のフダン草系の葉物は、2週間に一度ぐらいなら大丈夫かな。

中華系の葉物野菜を間に入れながら

1週間に2種類食べるようにしています。

 

食べたことのない野菜なら、ほぼアレルギーの心配はないので

初めて出会った野菜を買い込む癖がついています。

産農センターは珍しいものに出会えるし、

調理方法も教えてもらえるので大好きです。

面白がりの性格でよかった。

でも地域のものばかりなので、1か月に2回までです。

 

 

勝間さん、お勧めのホットクック。

小型のものも、あるんですね。

 

シャープ ヘルシオ(HEALSIO) ホットクック 水なし自動調理鍋 1.6L レッド KN-HT99A-R
 

 

 

 体は、当たり前ですけど食べたものでできているので

気にしないと、ですよね。

自分の手で作るとなると、手の込んだものは続かないです。

全部自分で作ろうとすると息が詰まるので、

これかあらも、ゆる~くやっていきたいです。

 

ブロがーの皆さんはそのあたりを よくわかっている方が多くて

おいしくて、手間のかからないものを教えてくださるので

すごく助かっています。

おいしいチョイスを、これからもたくさん教えてくださいね。

皆さん、頼りにしています。

 

 

 

 

 

 

当ブログ プライバシーポリシーについて  当ブログに掲載されている広告について  当ブログでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。  このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当ブログや他サイトへのアクセスに関する情報『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。  プライバシー ポリシー – ポリシーと規約 – Google  当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて  当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。  この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。  プライバシー ポリシー – ポリシーと規約 – Google  当ブログへのコメントについて  当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、次の各号に掲げる 内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。  特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 極度にわいせつな内容を含むもの。 禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。  初出掲載:2017年12月13日