はむすた母娘は今日も元気!

末っ子女子大生とその母が、2人3脚でブログしてます。

東京芸術 上野校舎に行ってきました

 

都内での忘年会、夕方までの時間に

ブログにコメントをくださる『ミチコオノ様』がお勧めの、

東京芸大、上野校舎に行ってきました。

芸大美術館で現在開催中なのはこちら。入場無料です。

 

f:id:micyam-ucyan:20171217172625j:plain

 

フロントのスペースに、積み木のようなものをたくさん用意してあって

小さいお客様が遊んでいました。

この積み木、すべて音がするようになっています。

「遊んでみてくださいね。」

と、お声がけいただきました。

楽しくて動けなくなりそうです。

 

美術館3階から降りながら、見せていただきました。

(下の写真は美術館階段の天井部分です)

 

f:id:micyam-ucyan:20171217172750j:plain

 

作品展は、研究科の方々の作品だけあって、

前回お邪魔した取手校舎の時より「精錬された感じ」を受けます。

サイズが大きい力作ぞろい。

作品の、のびのびとした感じは取手校舎と共通するところです。

作風も様々。見ごたえがあります。

無料で見せていただくのが、申し訳ないようです。

 

f:id:micyam-ucyan:20171217172638j:plain

 

こちらも陳列館にて開催中です。

現代アートの展示、ゲーム、プロジェクションなどの展示があります。

切り絵で3Dに作られた作品が、素敵で家にかざりたいと思いました。

いずれ、発売される時がきそうだなと思います。

楽しみです。

 

f:id:micyam-ucyan:20171217172858j:plain

 

取手と上野、同じ大学だけあって、空気感が似ているなと思っていたら

お話した学生の方が

「私、取手の学生なんです。

 上野に自分の教室がなくて間借りしている感じで

 肩身が狭くて・・・」

と、言って笑いました。

確かに当事者は、そうなんでしょうね。



f:id:micyam-ucyan:20171217172706j:image

 

残念なことに昨日は、『ミチコオノ様』お勧めの学食はお休み。

「空いてないな~」と覗いていたら、

「ここの学食は、すごく昔ながらの感じなのよ。

 最近の’おしゃれな感じじゃないところ’'が、魅力なの。」

と、教えてくださる方がいて、面白くなりました。


f:id:micyam-ucyan:20171217172557j:image

 

 外のテーブルで、一休み。

ペットボトルのお茶を飲みながら、

「ここは、木までアートなんだな」

と、思います。

 

駅に向かおうとしたら、後ろから若い方の言葉が聞こえてきました。 

「芸大って、今の時間を楽しむための場所の気がする。

 芸術で仕事になるわけじゃないし。」

大学の敷地のすぐ脇、上野駅に向かう側には

ちょうどお昼時の炊き出し並ぶ、たくさん方々が目に入ります。

その光景をたびたび目にするだろう学生の皆さんが

芸大で身に着けたものと感じたことを、

きっとその後の糧にしてくれると私は思いました。

「今だけじゃないよ」

最近話題の「AIが人に代わってする仕事」に対して、

心配のないマインドと技術を、身に着けるチャンスを

芸大生は持っていると期待します。

この期待は重いのかな。

 

 

ミチコオノ様、素敵な時間をもらいましたよ。

ありがとうございました。

いずれまた、コメントで絡んでくださることを楽しみにしています。

fukaumimixschool.hatenablog.com

 

 

 

 

当ブログ プライバシーポリシーについて  当ブログに掲載されている広告について  当ブログでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。  このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当ブログや他サイトへのアクセスに関する情報『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。  プライバシー ポリシー – ポリシーと規約 – Google  当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて  当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。  この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。  プライバシー ポリシー – ポリシーと規約 – Google  当ブログへのコメントについて  当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、次の各号に掲げる 内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。  特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 極度にわいせつな内容を含むもの。 禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。  初出掲載:2017年12月13日