はむすた母娘は今日も元気!

末っ子女子大生とその母が、2人3脚でブログしてます。

秋、草むしりの合間に

 

 

やっと秋らしくなってきたので

さぼっていた庭仕事の再開です。

草むしりしていると、

ショウリョウバッタに体当たりされました。

ご飯を横取りされたと思ったのかな。

 

この時期、芋虫もけっこういます。

さすがに写真は遠慮しました。

バッタやらカマキリやら、好きなんですけどね。

芋虫系は刺されそうで怖いです。

放置することも考えたんですが

お気に入りばかりを食べられています。

しょうがないので割りばしで挟んで

ビニール袋へ、しっかり口を縛ります。

 

雨が多かったし、気温もそこそこあるので

春と間違えて朝顔の双葉がたくさん出ていました。

こんなに出てしまっては

春に出る分がなくなるのではないかと心配です。

他にも、ミニトマトの苗ができていたり

季節を間違えた植物が例年よりも多い気がします。

来年、大丈夫かなあ。

 

 

草むしりしながら、鉢物の見てみると、

「?」と思うものがありました。

アジアンタムの鉢です。

 

 

f:id:micyam-ucyan:20171105164034j:image

 

なんでこんなところで、りんどうが花をつけているのでしょう?

 調べてみると、りんどうは種からも発芽するようです。

根っこで増えるタイプとばかり思っていました。

りんどうは肥料が多めに必要と教えてもらっていたので、

鉢いっぱいに根が回って、

水さえあればなんとかなるアジアンタムと共生するとはびっくりです。

 アジアンタムは水を切らすとダメな植物なので

とりあえず水があることが好まれたかなあと思いました。

 このままにしておくべきか、

植え替えるべきか、

りんどうの花が終わったら考えましょう。

 

 

こちらも少しだけ秋の装いのものがありました。 

 
f:id:micyam-ucyan:20171105164113j:image

 

南天です。

大き目の南天の木があって、赤い実をつけています。

熟した実を煎じると、咳の薬になるとか。

のど飴があるくらいだから、よいのでしょうが

熟すまで実があることなんて、

鳥が多いこの場所では、まずありません。

その代わり、せっせと食べて運んでくれるので

そこかしこから南天の芽が出てきます。.

この庭では南天と千両は、除草?除木?対象です。

 

 

しばらくぶりに、まじめに草むしりをしたので

すっかり腰が痛くなりました。

今週、いい日を見つけてもう少しやってしまおうと思います。

 

草むしり終わるころには、

パンジーを植えてもいい気温になるかなあ~

この辺りにも冬がやってきます。

 

当ブログ プライバシーポリシーについて  当ブログに掲載されている広告について  当ブログでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。  このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当ブログや他サイトへのアクセスに関する情報『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。  プライバシー ポリシー – ポリシーと規約 – Google  当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて  当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。  この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。  プライバシー ポリシー – ポリシーと規約 – Google  当ブログへのコメントについて  当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、次の各号に掲げる 内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。  特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 極度にわいせつな内容を含むもの。 禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。  初出掲載:2017年12月13日