19歳娘と54歳母の雑記帳

19歳娘と54歳母が、2人3脚でブログしてます。やっと、母も写真を張れるようになりました。

まずは、結論から

 

 

『アカデミック・スキル演習』という講義を必修で受けています。

 

何をするかというと、シラバスでは

 

日本語力、思考力、論述力と情報活用能力を合わせて身に着ける

 

と、なっています。

最終的にはレポートや論文の読み方、書き方を学んで検討するようです。

 

 

今はトレーニングをやっています。

 

以下の例文について隠れた前提を取り出しなさい。

 

「飛べない豚はただの豚だ。うちのプーちゃんは飛べない。だから、プーちゃんはただの豚だ。 」

 

 いかがでしょうか?

 

 

ほかにも示された例文から、トレーニングとして、

 

1、隠された前提を取り出し、その正しさを吟味する

2、次の推測において、他の可能な仮説を考えなさい

 

などをやっています。

 

 

まあ、いわゆる国語の練習、実践編です。

周りくどいです。

先生はとても丁寧に教えてくださるのですが、

説明しているうちに、次の説明がつながって、

どんどん説明していった結果、

「最初の話と違ってきたんじゃないかな?」

ということが、しばしばあります。

周りにいる人たちも、時々首をかしげています。

説明の説明を続けるのは、ちょっと危ないなと思いました。

 

 

この演習を通して、

「とりあえず、先に結論を言うようにしよう。」

と、学びました。

 

 

あ、ちなみに隠れた前提条件は

「プーちゃんは豚だ」

です。

う~ん、あんまり隠れてない気がする・・・

 

 

はいはい、飛べなくてもいいよね。 

 

 

f:id:micyam-ucyan:20171030215909j:plain