19歳娘と54歳母の雑記帳

19歳娘と54歳母が、2人3脚でブログしてます。やっと、母も写真を張れるようになりました。

おばあちゃん、携帯変わりました

 

変わったって言っても

壊れたので、元のものとできるだけ同じものに

変わっただけなんですけどね。

 

本人曰く

「なんか、最近 無言電話が来るから

 電話番号も変えてほしいの」

って、ことで

知り合いに「変わりましたメール」を

送ることにしたんです。

 

 

おばあちゃん=ほぼ75歳母 ぐらいになりますと

少しの違いが、大きく感じるわけで

いろいろ大変です。

 

 

ほぼ75歳母

「えーと、

 『携帯変更登録して』

 これでよし、でしょ?」

 

 

よし・・・ですか?

あの、その文章、

その昔の電報みたいですよ。

 

 

ほぼ75歳母

「えー、だってショートメールでしょう?

 なるべく文字数減らさないと~」

 

 

ショートメールって、そこまで短くないです。

あの、それより

番号替えたのに、自分の名前教えてないですよ。

 

 

ほぼ75歳母

「あ、そうね。

 どうしようかしら、なんて名乗ろうかしら?」

 

 

え?

自分の名前、名乗らないんですか?

 

 

ほぼ75歳母

「だって、それじゃ面白くないじゃない。

 誰だろ~って思っててほしいでしょう?」

 

 

あの、それは、まずいですよ。

不審者になっちゃいます。

19歳娘にそんなメールが来たら、怖がりますよ。

 

 

ほぼ75歳母

「あら、そうね。

 そんなの来たら、警察に言いいなさいって、

 教えといてね。」

 

 

いや、あの今、そんなメール送ろうとしてるのは

あなたですよ。

警察に呼ばれちゃいますよ。

 

 

ほぼ75歳母

「まあ、いやだ。

 ははははは・・・・」

 

 

・・・・・

 

 

ほぼ75歳母

「にいちゃん’sには

 日本のM.Kって、名乗ろうかしら」

 

 

イニシャル、ピンとこないと思います。

それに、にいちゃん’sも日本にいますよ。

 

 

ほぼ75歳母

「え~、おばあちゃんよりって、いやだわ。

 じゃあ、○○美より」

 

 

そんなの、彼女が見たら

「誰?この人?」

って、疑われちゃいますよ。

多分、彼女いないけど!

 

 

ほぼ75歳母

「あ、そうよね。

 そこはやっぱり気を使うところよね。

 彼女の一人や二人、きっといるものね。」

 

 

二人いたら、それはそれで問題ですよ。

 

 

ほぼ75歳母

「そうよ、ここは

 『ばあちゃん』よりって、書かないと。

 『ばっぱさま』くらいのほうがいいかしら、

 『祖母』のほうが、彼女が見たとき上品かしら」

 

 

いないと思われる彼女に、

そこまで気を使わなくてもと思うほどの

力の入れように

突っ込みに困るエピソードでした。