19歳娘と54歳母の雑記帳

19歳娘と54歳母が、2人3脚でブログしてます。やっと、母も写真を張れるようになりました。

レタスの外葉はさっと炒めて

 

お買い物に行って、最近うれしいのは

レタスやキャベツが大きいこと。

外側の大き目で厚い葉もおいしくいただきます。

 


f:id:micyam-ucyan:20171020102328j:image

 

 

本日はレタス炒めです。

 

  1. フライパンに油を敷いて、玉ねぎを千切りをさっと火を通す。
  2. 油を足して塩コショウした溶き卵をざっくり火を通す。
  3. ショルダーベーコンを食べやすい大きさにちぎって入れる。
  4. レタスの外側の葉を食べやすくちぎってさっと炒める。
  5. 味を調える。

 

全行程5分以内。

しゃきしゃきの歯ごたえの炒め物です。

 

味付けは、塩味、醤油味、クレージーソルト

レモンソルトあたりがよさそうです。

 

 

クレイジー ソルト 113g

クレイジー ソルト 113g

 

 

 

 

クレージーソルトやレモンソルトは

お弁当を作っている方にもお勧めです。

あれこれしなくても味が決まること、

汁気を飛ばす必要がないことが

朝の時間を助けてくれます。

冷めてもあまり、味が変わらないのもうれしいです。

量の加減だけが、ちょっと難しいかな。

好みの加減を試しながら覚えるのが

おいしく使うコツです。

 

あ、お弁当にレタス炒めを使うときは

火を入れ終えてから、水けを捨てて

それから味付けしてくださいね。

 

 

さて、レタスの外側の葉の話

ほかには、チャーハンやスープにも使います。

いずれも最後に入れること

さっと火を通すのがおいしいコツ。

レタスはしゃきしゃきが命です。

 

お料理上手の皆さんには常識かも・・・のことですが

この時期

「サラダにならないレタスの葉」に困っている

お料理初心者が身近にいたので

書いてみました。

 

お料理ブログを書く皆様

我が家の『超お料理初心者』のために

常識と思われることも

時々、up、お願いしますね。