19歳娘と54歳母の雑記帳

19歳娘と54歳母が、2人3脚でブログしてます。やっと、母も写真を張れるようになりました。

あったかいアイテム とっても便利な『レンジでゆたぽん』

 

雨がふって、急に気温が下がりました。

なんだかゾクゾク、寒気がします。

のども痛くなってきたかな。

 

 

くまのプーさんゆたぽん

くまのプーさんゆたぽん

 

  

電子レンジで温めて使う湯たんぽ、その名も「ゆたぽん」

使い捨てのホッカイロは外出先でのお助けアイテムですが

「ゆたぽん」は家の中のお助けアイテムです。

 

子供が使う場合や、お腹に抱えているには、

ぬいぐるみのようなカバーが付いているものがおすすめです。

指定通りに電子レンジにかけると

はじめはかなり熱いので、

薄いカバーのものよりいい感じです。

 

 

白元 レンジでゆたぽん

白元 レンジでゆたぽん

 

 

足元にはこちら

普通サイズの2倍の大きさです。

お尻の下にひくにもこちらがいいようです。

 

 

湯たんぽは、熱いお湯の扱いや

ふたが外れた時のことが心配です。

実は私、ねじるタイプのふたを閉めるのが

ことのほか苦手なんです。

絶対と言えるくらい、ななめになってしまいます。

 

「ゆたぽん」は指示通りにレンジにかければ

火傷するほどのことはありません。

「熱い!」と手を放しても

こぼれないのが助かります。

火傷の心配がないので

うちでは子供たちが小さいころから

一人にひとつづつ、愛用しています。

 

 

レンジでゆたぽん 首・肩用

レンジでゆたぽん 首・肩用

 

 

失敗するとすれば、

電子レンジのふたを閉じて、つい自動ボタンを押してしまう事。

外側の分厚いビニールが解け始めます。

うちでは何度か、やってしまいました。

解けきって中身が出てしまわないところを見ると

その辺、計算して作られているようです。

 

 

そういえば、

外で使ってまだ温かいホッカイロ、

空気に触れないようにジップロックに入れておくと

また暖かく使えるそうですね。

 

まだ温かいホッカイロ、

私は少し温めた「ゆたぽん」と一緒に使っています。

「ゆたぽん」の温度が保たれるからです。

 

まあ、

子供はすぐあったまって、ポイっと投げ飛ばしてしまいますけどね。

 

とにかく安心して使える「ゆたぽん」

今年も活躍してくれそうです。

風邪気味の今夜は、枕にして寝ようと思います。