はむすた母娘、空元気も元気!

末っ子女子大生とその母が、2人3脚でブログしてます。

ピアノ、弾けるようにしておこうかと思いました

 

 

娘ですよ~ 

 

ニュージーランドに行ったとき

ラーナック城という貴族さまのお城に

友達のホストマザーが連れて行ってくださいました。

 

ダンスルームに

「ご自由にお弾きください」

と書かれたピアノがありまして

「弾いてみない?」

と、ホストマザーに言われました。

 

でも残念ことに、

長いことピアノに触っていなかったので

弾くことができなかったんです。

 

 
f:id:micyam-ucyan:20171009165201j:image

 

 こういうところのダンスルームといえば

やっぱりワルツでしょうねえ。 

私が知っているワルツといえば、「子犬のワルツ」

子犬のワルツ、踊りのためのワルツじゃないけど

うけそうだな。

みんな笑ってくれそうだな、

 

小学生のころは、ピアノ弾いていました。

最後の発表会が「子犬のワルツ」で

ピアノの先生である母が言うには、

そこそこ弾ける方だと・・・

じゃあ、久々に練習してみよかな。

 

54歳母

「ちょーと、待ったあ!!」

 

いきなりショパンなんか弾いたら

怪我をすると言うのです。

まずリハビリとして、1日5分、

両手をバランスよく動かすようにって

 

どんな曲がいい?

と聞くと、

「19歳娘なら、モーツァルトのきらきら星変奏曲かな」

短い変奏曲が連なっているので

少しずつ練習するにはいいんじゃないかと言うのです。

キラキラなら、母がよく弾いていたから知ってる。

弾けたら、これも人前で使えそうかな。

 

練習を始めて3日目

一番最初のテーマが、何とか弾けるようになりました。

5分くらい弾くと、母からストップがかかります。

短いなあと思うけど

足やお腹が緊張していたのがわかります。

 

54歳母

「ピアノは全身運動です」

 

あー、

すっかり母のピアノ記事になってしまった。

 

練習は、しばらくゆっくりつづきます。

 

 

ピアノピースー024 きらきら星変奏曲/モーツァルト (MUSIC FOR PIANO)

ピアノピースー024 きらきら星変奏曲/モーツァルト (MUSIC FOR PIANO)

 

 

 

 

 

 

 

当ブログ プライバシーポリシーについて  当ブログに掲載されている広告について  当ブログでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。  このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当ブログや他サイトへのアクセスに関する情報『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。  プライバシー ポリシー – ポリシーと規約 – Google  当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて  当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。  この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。  プライバシー ポリシー – ポリシーと規約 – Google  当ブログへのコメントについて  当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、次の各号に掲げる 内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。  特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 極度にわいせつな内容を含むもの。 禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。  初出掲載:2017年12月13日