19歳娘と54歳母の雑記帳

19歳娘と54歳母が、2人3脚でブログしてます。やっと、母も写真を張れるようになりました。

塩もみきゅうりに、「すだち」を絞る

この時期、手に入りやすいきゅうりを

薄く切ります。

スライサーで1ミリの輪切りにするのが簡単です。

全体に塩をまぶして10分間、放置。

水が出てきたら、しっかり絞ります。

 

「すだち」を絞って、回しかけて出来上がりです。

 19歳娘にも簡単です。

 

特選 すだち1キロ箱 秀3L

特選 すだち1キロ箱 秀3L

 

 

たったそれだけですが、

「すだち」の酸味が上品でとってもおいしい

シンプルですが、最高の一品です。

 

 

54歳母、学生時代に大阪にいたことがあって、

その時に「すだち」のおいしさにはまりました。

 

どちらかといえば、東日本で育った54歳母は、

それまで「すだち」を知りませんでした。

「ゆず」と「かぼす」は知っていたのですが、

やさしい柑橘系の、初めての味に

「これはなんですか?」とお尋ねして

教えていただきました。

 

 

「すだち」は、スーパーで見ることができる

一番小さな柑橘類です。

大人の手の、親指と人差し指で作った

輪っかぐらいの大きさです。

 

 

 関西では普通にスーパーで

袋入りで売っていますが、

関東だと初さんまのころ、

探すと6個パックで300円ぐらいで見かけます。

八百屋さんや果物屋さんで

箱詰め、贈答用

マツタケとセットで見かけることもあって、

すごく高価に感じます。

 

 

 

 そんなわけで、関東以北では

無添加の瓶入り果汁が便利です。

酢の物の、お酢として使ったり、

サラダのドレッシング、

魚の塩焼きにかけるなどがおいしくいただけます。

 

使い慣れない方は、

レモンと同じように使うと、

やさしい酸味にはまると思います。

 

そろそろ旬を迎える「すだち」のおすすめでした。